HOME > 地域 >

岸和田市

人気ランキングを実施しています。 は相互リンクサイトです。

  1 - 2 ( 2 件中 ) 

岸和田市役所


更新日:2012/06/12(Tue) 14:07
[修正・削除]


岸和田市役所のホームページです。

〒596-8510
岸和田市岸城町7番1号
Tel:072-423-2121

以下wikipedia「岸和田」より

岸和田市(きしわだし)は、大阪府泉南地域に位置する市。
岸和田藩の城下町を中心に発展してきた人口約20万人の特例市。泉南地域の中心都市でもあり、大阪府の出先機関や企業の支店などが集中している。岸和田だんじり祭で有名。行政の特徴として、永住外国人と国内在住期間が3年を越え満18歳以上で3ヵ月以上市内に住む「定住外国人」に住民投票の投票権(参政権ではない)を認めている。市のキャッチフレーズは「人がいき 地域が輝くまち岸和田」。

岸和田だんじり祭り


更新日:2011/09/25(Sun) 22:35
[修正・削除]


岸和田市のホームページ内のだんじり祭り紹介ページです。


以下、岸和田だんじり祭りについてwikipediaより引用しました

岸和田だんじり祭(きしわだだんじりまつり)は、大阪府岸和田市で行われる祭。岸和田祭とも呼ばれる。

岸和田市北西部、岸和田城下およびその周辺で毎年9月に行われる。

約300年の歴史と伝統を持つと言われており、1703年(元禄16年)、当時の岸和田藩主であった岡部長泰が、京都伏見稲荷大社を岸和田城三の丸に勧請し、五穀豊穣を祈願して行った稲荷祭を始まりとする説に基いている。なお、それ以前から行われていた牛頭天王社(岸城神社)の祭礼から発展したとする説もある。

氏神社へ参内し、五穀豊穣・無病息災などを祈願する「宮入り」が本分であるが、速度に乗っただんじりを方向転換させる「やりまわし」が醍醐味で、曳行コースの曲がり角は大勢の観客であふれる。また、だんじりに施された非常に精緻な彫刻も見所で、休憩時などの停止中に申し出れば見物を許可してくれることもある。

もとは関西の一地方の祭であったが、昭和の終わり頃から多くのメディアで紹介されるようになり、一気に全国区の祭となった。・・・・・

  1 - 2 ( 2 件中 )